脇の匂い消し力が数字でわかった!最強の制汗クリーム実験室

制汗剤7種の「脇の匂いを消す力」をニオイチェッカーで測定

もう悩まない!脇の匂いを消す方法ガイド » 早めが大事!ワキガのセルフチェック » そもそもワキガの原因や症状は?

そもそもワキガの原因や症状は?

自分のニオイはなかなか気付きにくいものです。もし、自分がにおっているかも?と思っていても、それが「汗臭い」だけなのか「ワキガ」なのか、きちんと判断できる人は少ないはず。そもそも、汗臭いことと、ワキガにはどんな違いがあるのでしょうか。臭う原因や症状について紹介します。

ワキガかどうかの見分け方

自分がワキガかどうかの見分け方として一番簡単なのは、綿棒で外耳道を擦り、耳垢が湿っているかどうかを確認すること。ワキガでなければ、かさかさとした耳垢しか出てきません。

ただ、ワキガのタイプは、離れている人でも気付いてしまうほど強いレベルから、顔を近づけないとわからない程度の人まで、いろんなタイプの人がいますので、一度クリニックで診てもらうのが一番です。

ワキガの具体的な症状は?

ワキガの正式名称は『腋臭症』と呼ばれ、脇の下から強烈なニオイを放つ症状を指します。このニオイは、アポクリン腺という特殊な汗腺が活発な人にのみ出るものです。

ワキガの匂いは、一般的な「汗臭さ」とは異なります。ただ汗臭い人がワキガ、というわけではありません。ワキガの匂いは様々な言葉で表現されています。「鉛筆の芯」「カレーのクミン」「玉ねぎのつんとしたニオイ」など。強烈な人の場合、離れていてもすぐにわかると言われるほど、強くて独特のニオイを発するのがワキガなのです。

どうして匂いが起こるのか?

ワキガの匂いはアポクリン腺から出てくる汗が原因です。アポクリン腺は体の特定の場所しか存在せず、かつては性フェロモンを放出していたと考えられています。この汗にはたんぱく質をはじめとして、糖質、中性脂肪、ピルビン酸、鉄分、アンモニア、色素リボフスチン、各種の脂質など多数の成分が配合されています。

エクリン腺の汗は体温調節の役目を担っており、全身に広がっています。汗はほとんどが水分で、微量の塩分が含まれているだけ。エクリン腺とは異なり、アポクリン腺の汗は栄養素を豊富に含んでいるため、これが皮膚にいる常在菌と反応、分解されると、独特の臭気を発するようになるのです。

人気の制汗剤7つで実験!
本当に殺菌力が高いのはどれ?