脇の匂い消し力が数字でわかった!最強の制汗クリーム実験室

制汗剤7種の「脇の匂いを消す力」をニオイチェッカーで測定

もう悩まない!脇の匂いを消す方法ガイド » 【24商品をピックアップ】脇の匂いにおすすめの制汗剤 » リフレア

リフレア

このページでは、リフレアを利用した人の口コミや製品の特徴、配合成分などを紹介しています。

リフレアを利用した人の口コミ

リフレアの特徴

ダブルの殺菌成分がニオイを抑える

リフレアには、手指や粘膜の消毒に用いられるベンザルコニウム塩化物と、殺菌剤の原料として多くの制汗剤や軟膏に使われているイソプロピルメチルフェノールという2つの殺菌成分が配合されており、これらがニオイのもとになる菌を強力に殺菌してくれます。ドラッグストアで販売されている直塗りタイプの中で、2つの殺菌成分を配合している製品はリフレアのほか見当たりません。脇のニオイに真剣に悩んでいる方、どの製品を使ってもニオイが消えなかった方に特にオススメできます。

長時間ニオイ菌の繁殖を防いでくれる

リフレアが長時間ニオイ菌の繁殖を防いでくれるのは、ラウリン酸ポリグリセリルという成分が配合されているおかげ。ラウリン酸ポリグリセリルとは、菌を増やしにくい環境を保ってくれる成分で、リフレアに配合されている他の成分(前述したベンザルコニウム塩化物とイソプロピルメチルフェノール)と働き合うことで、ニオイ菌をしっかりと抑え、長時間その効果を持続させてくれるのです。

タイプが豊富なので様々な悩みに対応

手でしっかり塗り込めるジャータイプ、手を汚さずにムラなく塗れるロールオンタイプのほか、ジェルやミストなど様々なタイプが展開されているのもリフレアの嬉しいポイント。なかでも徹底的に効くものが欲しい!という方には、クリームタイプがおすすめ。「塗り込むからこそ密着して効いている感じがする」という口コミが多く見られます。

ジェルタイプ(ジャータイプ・チューブタイプ)

ジェルタイプには、ジャーに入ったものとチューブに入ったものの2種類があり、使い勝手や携帯性などにより使い分けることができます。ジャータイプには、ジェル状のリフレアがたっぷり入っています。ジェル状は高密着持続処方なので、朝出かける前の身支度時に使えば一日中さわやかに過ごせるでしょう。

ジェル状なのでスーッと清涼感のある使い心地で、汗をかきやすい暑い日にも快適です。ジャータイプは手で取って塗るタイプなので外では使いにくいというデメリットがあり、持ち運びにも向いていないので、自宅用に常備しておくのがいいでしょう。

ジェル状には、携帯に便利で手を汚さずに直接塗れるドーム型チューブタイプもあります。ジェルタイプの使い心地が好きだけど、ジャータイプは大きすぎるし手で塗るのに抵抗があるという人は、こちらのチューブタイプがおすすめです。

クリームバータイプ

クリームバータイプは、直接ワキにぬれるスティックの形状をしていて、クリームのようになめらかな塗り心地と汗や摩擦に強い高密着持続処方が特徴です。しっかり密着して持続時間が長いので、こまめにケアできないような時におすすめです。携帯しやすく手を汚さずに塗れるので、普段から持ち歩いておくと安心ですね。

リキッドタイプ(ロールオン、ワキぴたロールオン)

リキッドタイプは、手を汚さずに直接ワキにぬれるロールオンタイプです。30mlと50mlのものがあり、50mlのほうはロールオンのボールが大きく、30mlのボールの表面積の約3倍あり、ひと塗りで広い面積をしっかり手早く塗ることができます。使用前にキャップをしたまま振ってから使う必要がありますが、リキッドタイプなのでべたつかず、持ち運びにも便利なのでさっと塗りたい時におすすめです。

ミストタイプ

ミストタイプは携帯に便利なポケットタイプのスプレーで、気になる時にサッと取り出してシュッとひと噴きするだけで快適さを保つことができます。常にワキのニオイが気になる人や汗をよくかきそうな日などにもこまめに使いやすいですし、外出先にも持っていきやすいので、いつでもどこでも持っていたい人、服装のポケットが小さい女性にもおすすめです。

有効成分

リフレアでは、二つの殺菌成分のダブル効果で、ニオイの元となる原因菌を徹底的に排除してくれます。

イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)

リフレアの有効成分で殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールは、厚生労働省の化膿性疾患用薬としても紹介されるほど効果の高い成分で、ワキのニオイの原因となる菌を徹底的に殺菌するために働いています。

もともとは手指や皮膚の消毒、医療用具や手術室の消毒などにも用いられていました。ほかにも、虫刺されやじんましんの鎮痒にも使用されています。重篤な副作用などは発見されていませんが、皮膚の傷口や粘膜に付着すると、そこから吸収されて中毒を引き起こすおそれもあるので、使用時には注意してください。

出典: 厚生労働省:化膿性疾患用薬

ベンザルコニウム塩化物(殺菌成分)

ベンザルコニウム塩化物は、非常に強い殺菌力が特徴で、イソプロピルメチルフェノールと同様に、消毒などにも用いられています。特に汗によるニオイの発生を抑制する効果が認められており、多くの制汗剤やワキガ用のデオドラント製品に使用されています。

その殺菌力の高さは、ほかの菌まで死滅させてしまうほど強力なので、使用する際の濃度に関しては注意が必要ですが、製品に利用されている場合は安全性が高いので心配いらないでしょう。

ただ、すでに発生してしまった汗のニオイに関しては、あまり効果が望めないため、リフレアも汗をかく前の身だしなみとして事前に塗っておいたり、汗をかきそうな時にこまめに塗るといった使い方が効果的でしょう。

出典: 汗臭成分の解明及びその新規消臭剤の開発:日本化粧品技術者会誌 / 23 巻 (1989-1990) 3 号

リフレアは何位?
人気の制汗剤7種を3つの実験で比較

リフレアの基本情報

商品名:メンソレータム リフレア デオドラントクリーム

会社名:ロート製薬株式会社

所在地:大阪市生野区巽西1-8-1(大阪本社)

商品タイプ:クリームタイプ/クリームバータイプ/リキッド(ロールオン)タイプ/ミストタイプ

購入価格:1,490円(税込)※クリームジャータイプ